記事一覧

スズキ ワゴンR(MH)

ファイル 24-1.jpgファイル 24-2.jpgファイル 24-3.jpgファイル 24-4.jpgファイル 24-5.jpg

皆さんこんにちわ(^-^)GRTの後藤です。
今日の作業はワゴンR(MH21S)の冷間時のアイドリング不調修理です。完全に冷えている状態で青色の水温ランプも点灯しない、診断機で水温を確認したところ60℃となっています。
よくある事例で水温センサーの不良と言う事で早速交換です。

ファイル 24-1.jpg

ファイル 24-2.jpg

水温センサー単体での交換はできないのでサーモと一体式での交換になります。
ファイル 24-3.jpg

ファイル 24-4.jpg

組付後エア抜きをして動作確認と診断機にて水温チェックです。

ファイル 24-5.jpg

青色の水温ランプも点灯し、水温も正常になりアイドリングも安定し、エンジンの吹け上がりも良くなりました。
たった1つのセンサー不良で、“エンジン壊れたんじゃない!?”ってくらい不調になります。
大切に乗っていても年式が古くなってくるとセンサーなどの故障などでてきますが、修理できるものは修理して長く大切に乗っていきたいものですね。

それではまた。

トラックバック一覧

コメント一覧